MENU

当院のご紹介
診療科案内
外来診療担当表・休診情報
外来のご案内
初めて受診される方へ
再診の方へ
紹介で来院される方へ
混雑予想のご案内
予防接種のご案内
入院のご案内
入院から退院までの流れ
入院中の生活について
ご相談窓口
お見舞いについて
当院からのお知らせ
アクセス
セミナー情報
求人情報

072-850-8711

文字サイズ変更

文字サイズ
小さく
標準
大きく

背景色変更

背景色

  • 白
  • 青
  • 黄
  • 黒

美杉会グループ

アクセス
tel:072-850-8711

乳腺外科

概要

 マンモグラフィ撮影装置や超音波により、検診から治療まで幅広く対応しています。また、乳房温存手術や、形成外科と連携して乳房再建術を組み合わせるなど、侵襲の少ない手術をおこなっております。
 早期乳がんに対しては、より侵襲の少ないセンチネルリンパ節生検を併用して手術をおこなっています。放射線治療や化学療法も最新の知識を通して積極的に行っています。

 

医師紹介

河合 泰博(院長)
学歴
京都大(1989年卒)
資格
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
検診マンモグラフィ読影認定医
ジオン注講習会修了
臨床研修指導医
緩和ケア研修会修了
がん治療認定医
ICD(感染症対策専門医)

 

山内 清明(部長)
学歴
神戸大(1980年卒)
資格
日本外科学会専門医・指導医
日本乳癌学会専門医・指導医
検診マンモグラフィ読影認定医
緩和ケア研修会修了

 

患者さんの身体と心により添った診療をしています

私は1980年に神戸大学を卒業後、京都大学外科に入局し、研修医、医員、研究員を経て、1994年にアメリカのFAD研究センターに留学しました。1997年に帰国後、乳腺外科の臨床を開始し、今年で25年になります。その間、香川大学で乳腺外科、北野病院ではブレストセンター、奈良県総合医療センターでも乳腺外科の立ち上げに関わることが出来ました。どの病院でも優れた同僚に恵まれ、なんとか上手く立ち上げることが出来ました。佐藤病院と男山病院には優秀な人材が多くおられるので、二つの乳腺外科が連携して、大きく発展するお手伝いが出来ればと考えております。

 

松方 絢美
乳腺外科【男山病院 乳腺外科 部長】
学歴
鹿児島大(2008年卒)
資格
日本外科学会認定医・専門医
日本乳癌学会認定医・専門医
日本がん治療認定機構日本がん治療認定医
乳房再建用エキスパンダー/
 インプラント責任医師
検診マンモグラフィ読影認定医(評価AS)
乳房超音波医師講習会(評価A)
乳房でお困りのことがあれば何でもご相談ください
乳癌の治療、経過フォローは長期にわたります。診断から治療、緩和まで患者さんと共に泣いて笑って歩んでいきたいと思います。

 

外来診療担当表

 
午前診河合松方松方河合 
山内  山内山内
(午前診)9時~12時 赤字:女性医師
 

混雑予想のご案内

 

 

当科の学会発表について

2021年7月1日から3日に横浜で開催された第29会日本乳癌学会学術総会で、当科の山内部長が学会本部から招聘されて、遺伝性乳癌について発表しました。

 

2022年1月8日・9日に京都(WEB配信)で開催されましたBest of SABCS Kyotoで、当科の山内部長が座長を務めました。

乳がんや前悪性乳房疾患の実験生物学、病因、予防、診断、治療に関する最先端の情報を、学術および民間の医師および研究者の国際的な聴衆に提供することを目的としたシンポジウムです。当科の山内部長が座長を務めました。

Immunotherapy④
“Metastatic Breast Cancer – non TNBC” Tomoharu Sugie Chaired by Akira Yamauchi
Discusssion
Yuichiro Kikawa, Masahiro Kashiwaba, Tomoharu Sugie Chaired by Akira Yamauchi