MENU

当院のご紹介
ご挨拶
病院概要
施設のご案内
医療機器のご案内
広報誌・広報活動
臨床指標・業績情報
ご利用案内
外来を受診される方
入院される方
お見舞いされる方
診療科案内
セミナー情報
医療関係者の方へ
当院からのお知らせ
求人情報
アクセス

072-850-8711

文字サイズ変更

文字サイズ
小さく
標準
大きく

背景色変更

背景色

  • 白
  • 青
  • 黄
  • 黒

美杉会グループ

検索
tel:072-850-8711

麻酔科

概要

 現在、佐藤病院、男山病院を私を含めた麻酔科常勤医師3名、非常勤医師の4名により手術時の全身麻酔・術中全身管理(血圧や呼吸など全ての安定化)を担当しています。また、手術後の痛みなどの苦痛な症状を軽くしたり、全身に関して主治医を話し合ったりと様々な所で患者さんを支えています。
 手術が決定すると、まず必要な検査を行い、麻酔科外来で患者さんを診察します。その後、もっとも安全で体の負担を最小限にするような全身麻酔の計画を立て、患者さんに説明し、患者さんの希望などをお聞きして最終的に麻酔方法が決定します。
 現在、術後回復プログラム(ERASプロトコール)に則り、手術時の絶飲食時間の短縮・安定した術後鎮痛など、手術を受ける患者さんのストレスを最小限にし、手術後の早期回復を目指しています。
 麻酔に関する機械・器具・薬などの発展はめざましく、年々安全性をまし、体への負担は軽くなってきています。私たちは積極的に学会などに参加をし、できるだけよい医療を提供するよう努めています。

 

外来診療担当表

 
午前診 杉田  諸岡 
(午前診)9時~12時 赤文字:女性医師
 

医師紹介

安全で苦痛が少なく手術を終えられるように全力を尽くしています

諸岡 威(部長)
学歴
奈良県立医科大(1998年卒)
資格
日本麻酔科学会専門医
経歴
1998年 奈良県立医科大学卒業、同麻酔科入局
2001年 国立循環器病センター(麻酔科レジデント)
2002年 県立奈良病院救命救急センター入職(麻酔科)
2009年 美杉会佐藤病院麻酔科部長

 

杉田 久美子
学歴
関西医大(2006年卒)
資格
麻酔科標榜医