MENU

当院のご紹介
診療科案内
外来診療担当表・休診情報
外来のご案内
初めて受診される方へ
再診の方へ
紹介で来院される方へ
診療予約システムのご案内
混雑予想のご案内
予防接種のご案内
入院のご案内
入院から退院までの流れ
入院中の生活について
ご相談窓口
お見舞いについて
当院からのお知らせ
アクセス
セミナー情報
求人情報

072-850-8711

文字サイズ変更

文字サイズ
小さく
標準
大きく

背景色変更

背景色

  • 白
  • 青
  • 黄
  • 黒

美杉会グループ

アクセス
tel:072-850-8711

Vol.9
がん診断件数が前年より減少しています

がん診断件数が前年より減少しています(2021年11月30日)

日本対がん協会(外部リンク):2020年のがん診断件数 早期が減少
進行期の増加を懸念 日本対がん協会とがん関連3学会が初の全国調査

 先日、新聞に公益財団法人日本対がん協会が行ったがん診療への新型コロナの影響を把握するためのアンケートの結果が掲載されました。
「がん関連3学会(日本癌学会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会)の「新型コロナウイルス(COVID-19)対策ワーキンググループ(WG)」と国内486施設を対象に、5つのがん(胃、大腸、肺、乳、子宮頸)の診断数についてアンケートを行ったところ、回答を得た105施設では、2020年のがん診断件数は2019年より9.2%減少し、治療数(外科的・鏡視下的)も減ったことがわかりました。
 おおむね早期が減る一方、進行期は両年で差が少ない傾向となり、がん種によっては2020年の方が多いケースもありました。今後、進行がんの発見が増えることが心配される」という内容でした。

佐藤病院と美杉会健診センターで実施している枚方市がん検診でも、2019年度と2020年度を比較したところ、どの検診も減少しております。

美杉会の枚方市がん検診受検数

 

緊急事態宣言発令等で検診も受診を控える方が多くなりましたが、健診・検診はご自身の身体に関わる大切なことです。

美杉会では各施設ともに、手指消毒、検温、換気等感染対策を行っております。また予約制とすることで密にならないよう配慮しております。 検診のご予約、ご相談はまずお電話にてお気軽にお問い合わせください。

当法人でがん検診を行っている施設はこちらから
住所施設名(HP)実施している検診問い合わせ先
枚方市肺がん・大腸がん・胃がん(X線)・
前立腺がん・肝炎ウイルス・ピロリ菌
☎072-864-0103
胃がん(内視鏡)・乳がん☎072-850-8711
八幡市詳細はお問い合わせ下さい☎075-983-0001
☎075-983-1201