MENU

当院のご紹介
診療科案内
外来診療担当表・休診情報
外来のご案内
初めて受診される方へ
再診の方へ
紹介で来院される方へ
混雑予想のご案内
予防接種のご案内
入院のご案内
入院から退院までの流れ
入院中の生活について
ご相談窓口
お見舞いについて
当院からのお知らせ
アクセス
セミナー情報
求人情報

072-850-8711

文字サイズ変更

文字サイズ
小さく
標準
大きく

背景色変更

背景色

  • 白
  • 青
  • 黄
  • 黒

美杉会グループ

アクセス
tel:072-850-8711

Vol.6
介護コラム~移乗ボード編~

  

 

腰痛予防からできる質の高いケア

 介護現場では、利用者さんの生活の中で様々なケアが行われています。そんな生活の中で多くの移乗介助場面がありますが、私たちの行っている介助方法は、安心・安楽を求めている利用者さんにとって最善の「ケア」でしょうか。
 介護の仕事をされている方にとって“腰痛”は、大きな課題として挙げられます。福祉用具を活用することで介護負担が軽減され、介護者にとっての「安全」を保つことができます。腰痛予防は、介護者にとっての対策ですが、実はケアを受ける利用者さんにとっても、大きな恩恵が受けられます。
 そこで、この介護コラム LETS介護 では、腰痛予防に有用な福祉用具の紹介にとどまらず、実際に使用される利用者さん側の気持ちに寄り添い、利用者さん・介護職員お互いにとってより良い「ベストなケア」について考えていきます。

 

福祉用具を活用して、滑らせる介護へ

今回は、ベッドからストレッチャーへ移乗する際に有用な福祉用具をご紹介いたします。

抱えて行う介助 実例

・腰を痛めない看護・介護より引用

 

利用者さんと介護職員の声

 

お互いの負担と不安を解消する福祉用具「ラクラックス」

ラクラックスを活用して、抱え上げる→「滑らせる介護」へ

 

ラクラックスを使用している利用者さんと介護職員の声

 

 

美杉会グループでは、全施設でスライディングボードを推奨し、利用者さん介護職員が共に安心・安楽なケアができるように努めています

 

 

福祉用具の問合わせやデモ貸出し・体験会はさくら介護ショップまでご相談下さい

「さくら介護ショップ」のページはこちらから

所 在 地〒573-1141 枚方市養父西町24-25
営業時間月曜~金曜日 9:00~17:00
   土曜日 9:00~12:00
日・祝・土曜午後・年末年始休み  
電話番号072-856-2788