外来診療担当表
みのやま病院トップ > 病棟のご案内

病棟のご案内

障害者施設等一般病棟 【2階病棟(50床)】

 重度の障害、意識障害、神経難病、肢体不自由等の患者さんに安心できる療養環境を提供する病棟です。 ご自宅に帰る前にもう少しリハビリが必要な方や、介護施設へ入所するため介護保険申請をしている間、もう少し入院が必要な方等に利用頂けます。
 比較的中~長期入院、1~2か月程度を目途でご入院される患者さんが多く、リハビリスタッフをはじめ看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、管理栄養士等と連携し、患者さん・ご家族が、 安心、安楽な生活を送って頂けるようなケアを提供しています。


病棟の特長

  1. 法人内を含めた周辺地域の急性期病院との緊密な連携
    当院では、主に急性期病院から比較的安定した慢性期疾患の患者さんが多く転院・入院されています。ご入院時には必ず医師(主治医)・看護師・相談員と患者さん・ご家族との面談を実施しています。



  2. 多職種との連携を取りながらの入院生活のサポート
    医師(主治医)・看護師・療法士・相談員等による担当患者カンファレンスを定期的に実施し、患者さんをサポートいたします。又、入院2週間程度を目安にご家族と担当スタッフとのカンファレンス(意見交換)を行ない、日常生活の様子やリハビリ状況を伝え、ご家族の思いの再確認の場を設けています。



  3. 退院支援等の勉強会の実施
    退院支援研修に参加した看護師が中心となり、退院支援における看護の役割等の勉強会を開催しています。ご自宅へ退院された後のケアとして退院後訪問指導も実施しています。
    退院後訪問指導のご案内」のページはこちらから


このページの先頭へ戻る